*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

呼吸法をマスターすると、頓服薬より早く効く。経験されている方もいらっしゃると思いますが、それは、一瞬。

ただ、症状を消そう、消そうではなかなか消えない。消そうと思うあまり症状に捉われるようです。
私も経験しました。

1396084267853.jpg

私の場合、これ以上、悪くならないようにと思い、呼吸法を実践していました。
発作は消すのではなく、「受け流す」感じです。何度も経験することで、流れる時間も短くなる。

呼吸法の他、私は有酸素運動もやっていました。それも非常に大切だと感じています。
そして何より大切なのは継続すること。三日坊主ではいけません。

継続するコツは、あともう少し走れそうだ・・・くらいで止めておくことですね。やり過ぎは時には逆効果。



いつも読んでくれてありがとう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村





【】
ご無沙汰してます。
後輩とイカ釣りに行こうと思いましたが、朝から大雨・・・夜からだったのでは・・・悲

あともう少しやれそう
あともう少し頑張れそう
あともう少し仕事しよう


・・・・今の時期は健常者でも体調を崩しやすくなる。ホントに過度の頑張りは逆効果ですね。
やってしまって、あとで疲れ方がドーンと来ます><;
【>かんさん】
かんさん、こんばんは。

釣り残念でした。私は、仕事が忙しくまだ今年は釣りに行ってません。4月は暇なので行こうかと思ってます。

やりすぎは、逆効果ですよね。時にはそう感じます。
【受け流す…】
受け流す…。これが結構難しいです。
頭では分かってるのですが、脳の本能的なところが発作に過敏に反応してしまいます。
「落ち着いて、落ち着いて、リラックス、リラックス、呼吸に集中、呼吸に集中」と必死になって頭の中で唱えるのですが、そのうち「で、でも苦し~い!!!!!」となってしまいます(涙)
呼吸法マスターしたいです(T^T)
【>ぺいこさん】
ぺいこさん、こんにちは。今日は暴風ですね。嫌な天気です。

私はある時から、発作を否定せずに、ここで起きてもいいんだ・・・と思うようになりました。今まで、防御ばかりしていた自分の肩の力が抜けた瞬間でした。

発作はそのままで呼吸に集中ですね。滑らかな呼吸さえできていれば、これ以上悪くはならない、と思ってくださいね。ゆっくり力を抜いて山の斜面を滑らかに滑ってゆくイメージですね。

【】
発作は受け流す…目から鱗の発想でした。
いつも怖さや悔しさで一杯でした。
私にもできるかな?
次に発作がきたら、ぜひ実行します。
けんちゃん、ありがとう(*^^*)
【>ゆりさん】
ゆりさん、こんにちは。
日頃、練習している呼吸法をやるということです。発作は、否定せずにただただ呼吸に集中です。

必ず出来るようになります。
【>けんちゃんさんへ】
アドバイスありがとうございます!
なかなか上手く出来ずにいますが、アドバイスどおり頑張ってみますね!
本当にいつもありがとうございます!
この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

けんちゃん

Author:けんちゃん
20年10月にパニック障害の診断。
愛知県在住

妻、子2人、母の5人家族
○歳代
好きなミュージシャン:佐野元春

このブログはリンクフリーです。承諾もいりません。ご自由にどうぞ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村




※高速道路の走行動画です。イメージトレーニングに使っていただけたらと思います。

ホームページ開設 パニック障害 光に向かって

フリートーク掲示板

パニック障害掲示板

私たちと分かち合いませんか・・ご自由にお使いください。


-天気予報コム- -FC2-
QRコード