*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回は、私が実践してきた減薬方法を記事にしました。

減薬が進むにつれて、感じてくることがある。今まで、効いているのか、効いていないのか分からないような薬も、効いていた・・・ということ。減薬して、少しすると・・・症状が襲ってくる・・・私の場合は、強い不安感、ソワソワ感など・・・
眠りも浅くなった。正直なところ、また元に戻った感じがした。

CA3I0148_convert_20140315193127.jpg

今まで、服用中に毎日、毎日繰り返し練習してきた「呼吸法」これからが、本番。そのための練習だったと感じた。
何度となく、襲ってくる症状に、これ以上悪くならないように・・・と呼吸法を実践。その繰り返しでした。

そして、断薬。

断薬には、正直、勇気がいる。薬なしの生活をしてゆくのだから。今まで、薬を少量でも服用してきて多少の安心感もあったのも、事実。

1397736391263.jpg

そこで、気持ちを柔らかく、大きく持つことが必要。「ダメなら、また少量でも服用すればいい」と。絶対に断薬する、しなければ・・・そう思うことも、いいが、時には頑なに思うことが、自分を苦しめる。いつの時も、多少の余裕を気持ちに持つと良いと思う。

次回に続きます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

【こんばんは☆】
私も減薬は怖かったです。
でも1人ではない、といつも心に思っています。
けんちゃんの経験に基づくこのブログは
どのお医者さんよりも私に勇気をくれます。
呼吸法を続けて、いつか怖くなくなったら、けんちゃんに誉めてもらいたいです(*^^*)
【>ゆりさん】
ゆりさん、いつもコメントありがとうございます。
すべては私の経験です。

練習を続けて呼吸法をマスターしてくださいね。
釣りに行ったらまた教えてくださいね!
【こんにちは^^】
減薬開始して50日を過ぎ離脱症状もほとんど出なくなりました、もう少し様子を見て又次の減薬段階に進もうかと思っています。

最初のうちは私も不安感や息苦しさがありましたけど、呼吸法でなんとか・・・・

呼吸法もけっこううまくなったかなぁww
【】
こんばんは。けんちゃんさんのブログは本当に力になります。うなずける事が多いです。私は自分が不安薬を服用している事が嫌で嫌で…とにかく、薬を飲む事を止めたかった!そればかり考えていた!カウセリングの医師から(一回、薬の事を考えるのを止めてみようよ)その一言で楽になった。罪悪感みたいなものが無くなった!(頭痛で辛い時にはバッファリンのむのと同じだよ)その言葉も私には効いた!それから薬の力を借り行動しました。それからは1錠が半分に、4分の1にと減り頓服薬は要らなくなった。でも絶対に無理はしなかった!後戻りもした時もあったけど。今はあと一種類をゆっくりゆっくり焦らずに減らします。いつになるかはわからないけれど、断薬できたら誉めてくださいね(笑)
【>どんきさん】
どんきさん、こんばんは。呼吸法練習してますね!
上手くなっていきますよ。

離脱症状が全くない減薬、断薬はないと思います。
呼吸法は強い味方になりますよ。
【>みきさん】
みきさん、こんばんは。

安定剤は、内科でも処方されますからね。また、腰痛症などの疾患にも時には、処方されますよ。イライラを止め、筋弛緩作用もあるからです。

最後に1種類の減薬、みきさんの言うようにゆっくりとですね。
【けんちゃんさんこんばんは。】
お邪魔します。

断薬への勇気,呼吸法の重要性など共感できることが沢山ありコメントさせて頂きました。

気持ちに余裕を持たせることも重要だって私も思います。
【>kokoroさん】
kokoroさん、こんばんは!

私は、セルフコントロールが最も重要だと感じています。

呼吸法という訓練法を信じて取り組むことがまず、一歩。それからは、自分次第で治せる病気だと思います。
この記事へコメントする















現在の閲覧者数:

けんちゃん

Author:けんちゃん
20年10月にパニック障害の診断。
愛知県在住

妻、子2人、母の5人家族
○歳代
好きなミュージシャン:佐野元春

このブログはリンクフリーです。承諾もいりません。ご自由にどうぞ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村




※高速道路の走行動画です。イメージトレーニングに使っていただけたらと思います。

ホームページ開設 パニック障害 光に向かって

フリートーク掲示板

パニック障害掲示板

私たちと分かち合いませんか・・ご自由にお使いください。


-天気予報コム- -FC2-
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。